• メールでお問合せ
  • お電話でお問合せ、042-983-8608
長谷川達矢師範の紹介

長谷川達矢師範の経歴

長谷川達也

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1990年 9月4日 誕生 
1995年 9月 空手入門
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中学時代 吹奏楽部に専念し副部長として

トランペットを吹いていた 。
高校時代 英語科に入りオーストラリアのブリスベンで
ホームステイを経験。
大学時代 カザフスタンに遠征しアスタナカップに参加。準優勝。

直後に日本でドリームカップに参加し優勝するが、
次の日激しい腹痛に襲われ入院。
横紋筋融解症と診断され、ICUに4日入院する。
2011年4月29日 父である先代 長谷川順一 逝去。

その後 支部長代行として任命される。
現在、柔道整復師の免許を取得し空手との両立を目指す。

長谷川達矢師範の戦歴

長谷川達也

第27回栃木県交流大会 小学1~2年の部 優勝 

第28回栃木県交流大会 小学1~2年の部 優勝 

第2回全関東大会 小学2年の部 優勝 

第3回 埼玉新人空手交流大会 小学3~4年の部 優勝

第4回 埼玉県空手新人交流大会 小学5年の部 準優勝

第8回 全関東大会 小学5年の部 準優勝 

第34回北関東交流大会 小学5年の部 優勝

第11回埼玉県空手新人交流大会 中学生の部 優勝

長谷川達也

■第3回 新潟県大会 高校生男子の部 優勝

■第3回宮城県大会 高校生の部 優勝

■第5回新潟県大会 高校生男子の部 優勝

■第24回全関西大会 一般上級無差別 準優勝

■2010年アスタナカップ(リトアニア大会)  準優勝

■2010ドリームカップ 優勝

■第1回埼玉県大会 一般上級無差別 準優勝

■第43回全日本大会 6位 敢闘賞

                  ■ハンガリー マス大山メモリアルカップ  3位

                 

長谷川順一(初代埼玉武蔵支部師範)経歴

大学1年で空手を始め、その後1度辞めるが26歳のときに再び白帯から再スタートする。

34歳、極真会館埼玉同好会(現在の埼玉武蔵支部)の責任者になる。
37歳、30人組手に挑戦し三段に昇段。
47歳、四段に昇段。

また、ドーピング委員として活躍。
50歳、急性心不全により逝去。

2008警察寒稽古  004

 

ご質問、ご入会に関しまして、お気軽にお問合せください
お電話でお問合せ042-983-8608
メールでお問合せ
PAGE TOP